子育て&在宅ワークBLOG

小学生と幼稚園児のママ。少しだけ在宅ワークしています。

2019年は休日が多い?【祝日】【連休】をチェックしておこう

f:id:i_blog:20190103105608p:plain

2019年の祝日をチェック

GWの10連休が話題になっている2019年。平成から新しい元号に変わる節目の年ですね。

2019年はゴールデンウイーク以外にも、たくさんの休日がありますよ。

休日や連休が多くなると気になるのが、子ども達の学校行事。

日程的に園や学校の用事が立て込んできそうです。

早めに1年間の休日についてチェックしておきましょう。

 

 

 

 

2019年連休の目玉!ゴールデンウイーク

2019年の目玉と言えばGWの10連休ですね。かと言って旅行に行こうにも、費用が高くなる時期。

仕事が確実にお休みになるか、まだ不透明な段階ですので、レジャー計画も立てにくいのが実情です。

 

《関連記事》

10連休中の医療態勢のこと[厚労省が調査へ]

 

2019年はお盆の時期も連休を取りやすい

2019年はお盆の時期も連休の期待が持てます。

8月11日(日)が山の日、12日(月)も振替休日です。

お盆休暇は13日から15日・16日までの取得が多いため、この週は連休を取れる可能性があります。

塾や習い事、保育園もお休みになりそうですので、小さなお子さんの預け先に困る時期。この時期に長期休暇を取得できればと期待してしまいますね。

 

2019年限定 秋の祝日

10月はもともと第2月曜が「体育の日」ですので、日月の連休があります。

今年は13日(日)と14日(月)の連休です。

加えて10月22日に即位の礼「正殿の儀」が執り行われる予定のため、2019年限定で、この日は祝日になる可能性があります。

 

 

 

12月の天皇誕生日は変更される

12月23日は天皇誕生日として祝日でしたが、皇室典範も改正され、2019年の12月23日(月)は祝日ではなくなりました。

新天皇となる現皇太子の誕生日が2月23日ですので、来年2020年より、2月23日が天皇誕生日となります。

ただし、昭和天皇の誕生日4月29日が「昭和の日」、明治天皇の誕生日11月3日は「文化の日」として残っていますので、今後も祝日として残る可能性もあるのではないでしょうか。

 

年次有給休暇の取得義務化

働き方改革法案の成立で労働基準法が改正され、年10日以上の有給休暇の権利がある従業員について、最低でも5日以上は有給休暇を取得することが義務付けられました。

新年度になると有給休暇の取得計画を立てる職場もあるかもしれませんね。

ただし、お休みの多い一年ですので、気になるのは学校や園の行事です。

曜日の都合、行事も重なりそうな雰囲気です。

お子さんが多いご家庭は有給休暇を使ってなんとか参加していきたいですね。

 

 

2019年の幸運日・開運日もチェックしておこう

旅行・レジャーに向けて、幸運日・開運日もチェックしておきましょう。

 

2019年【1月~6月】開運日をチェック!

 

2019年後半【7月~12月】開運日をチェック!