にーこWork~Nii-koの子育て&在宅ワークBLOG

在宅ワークをしている二児の母です。

【10連休】保育サービス・ごみ収集など対処方針【3/26更新情報】

10

 

10連休に備えるための対処方針【3/26更新情報】

2019年のゴールデンウイーク10連休に備えるための対処方針が2019年2月から公表されています。3月26日に更新された内容を見てみましょう。

 

 10連休関連で更新された情報
  1. 医療分野
  2. 保育サービス
  3. 一般家庭のごみ収集
  4. 郵便配達
  5. ライフライン

 

 

 

 

 

 

[1] 医療分野

10連休 医療機関

10連休中の外来患者等の受け入れ態勢については、各自治体ベースで医療機関の情報を4月に周知する見込みです。

  

 [2]保育サービス

連休中は一時預かりの需要が増える見込みです。政府は受け入れた人数に応じて補助金を算出する予定にしています。

  • 一時預かり保育を実施する保育所が対象
  • 保育所の運営費の補助を加算
  • 受入れ人数により補助金を算出

しかし、保育士の人員確保などの問題は各自治体・保育施設にゆだねられています。

 

[3]一般家庭のごみ収集

10連休 ごみ収集

 

環境省の調査によると、約99%の市区町村で連休中の収集を「平時と同様」「1週間に1回以上収集する予定」にしていることが判明しました。

環境省の調査では、10連休について「平時と同様の予定」または「1週間に1回以上の予定」と答えた市区町村が計約99%で、残り約1%も検討中か調整中とした。

 

10連休中も99%でごみ収集 市区町村、生活環境維持 | 共同通信

 

[4]郵便配達について

  • 4月27日(土)・5月2日(木)の2日間…普通郵便を配達(5/2は特例配達)
  • 速達・書留・ゆうパック…毎日配達

 

[5]電気やガス、水道などのライフライン

安定供給に支障が出ないように事業者へ人員配置を依頼。開栓対応や漏水事故への対応については通常の連休と同様の体制になる見込みです。

 

 

 《こちらの記事もどうぞ》